スタンプ

205-10中央道原PAin_20220925
与助尾根遺跡、ビーナス土偶
◇押印日:2022/9/25

どたんメモ


与助尾根遺跡
は、八ヶ岳山麓山麓にある縄文時代中期後半の集落遺跡です。
遺跡周辺は氏遺跡公園となっていて、園内にある茅野市尖石縄文考古館には「縄文のビーナス」と呼ばれる土偶が展示されています。


縄文のビーナスは、ほかの土偶と違って全身がほぼ完全な形で出土していて、全国的にも珍しく「土偶」の名で国宝に指定されているとのことです。





関連する記事・スタンプ

▼下り線



▼隣のSA・PA
←八ヶ岳PA


→諏訪湖SA




▼路線まとめ



▼その他